地元の小さな工務店が発信する大分の住まいと暮らし。

びおぶんごとは 書き手紹介 書き手募集
春
大寒・鶏始乳

1月30日から2月3日の頃 ― だいかん・にわとりはじめてとやにつく。
にわとりが春に向けて卵を産み始める頃です。「乳」という字には、「卵を孵す」という意味があるそうです。小寒から大寒の間に生まれた卵を「寒卵(かんたまご)」といい、その中でも大寒に生まれたものを「大寒卵(だいかんたまご)」と呼びます。大寒卵は希少でご利益が高いとされています。

菜の花
お日さまを味方に。
作り手さんこんにちは
さえずったったー
びお
木楽舎